児童発達支援センター 香川こだま学園

087-861-7621

上記電話番号をタップすると発信します。
お電話の際、「ホームページを見た」と
お伝え下さい。

閉じる

地域生活支援センター こだま

087-802-2660

上記電話番号をタップすると発信します。
お電話の際、「ホームページを見た」と
お伝え下さい。

閉じる

地域生活支援センター こだま

087-802-1036

上記電話番号をタップすると発信します。
お電話の際、「ホームページを見た」と
お伝え下さい。

閉じる

新着情報

令和3年度初めのご挨拶

今年の春は駆け足でやってきて、卒園・卒業式を祝うように桜は花開き、新学期には早くも新緑が力強く芽吹いてきています。冬の間縮こまっていた築山の周りのクローバーも、背丈をぐんと伸ばし青々と茂ってきました。こんな風に自然に合わせて生き抜いていく花木の姿を見ていると、私たちにも今直面している災いに対して強固に対策し、かつ工夫しながら柔軟に対応していくことで、乗り越える力があるはずだと信じられる気持ちがしてきます。

さて、香川こだま学園では春休みにいくつかの環境整備を行いました。まず子どもたちや職員の健康を守るために本館プレイルームに大型の空気清浄機を設置し、ほぼ2階フロア全域の空気を清潔に保てるようにしました。さらに東館の外壁塗装や東西館のカーテンの取り換えなどの化粧直しをし、園庭遊びが一層充実するように乗り物遊具入れを新たに設置しました。これらにより子どもたちがより安全に、快適に、活き活きと活動してくれればと願っています。また、4月からは新入職員4名が加わり、今そのフレッシュな顔ぶれが園全体の活力を増す一翼を担っています。

香川こだま学園では、今年も感染防止対策を徹底しながら、職員一丸となって子どもたちの成長を促して参りたいと思っています。保護者の皆様には、どうか園をご信頼いただき手を携えて歩いて下さいますよう、年度当初に当たりお願い申し上げます。

園長 大森千代美

一覧に戻る